【Trailer Script/映画予告の英語】The King’s Speeck(英国王のスピーチ)

Here is the script for the trailer, The King’s Speech.

映画予告の字幕・セリフです!英語学習に役立ててください!

【Trailer Script/映画予告の英語】The King’s Speeck(英国王のスピーチ)

My husband is um… he’s required to speak publicly「私の夫は… 公共の場で話さなければならない:

I have received…「私は受け取った…」

Perhaps he should change jobs 「仕事を変えた方がいいでしょう」

And what if my husband were the king「夫が王だったとしたらどうでしょう?」

My husband has seen everyone 「夫は医者全員に会ってきました」

Insert them into your mouth 「これを口の中に入れて」

Enunciate! 「はっきり発音!」

He hasn’t seen me「私には会ってない」

I can cure your husband, but I need total trust.「旦那さんを治せますが、完全に信頼してもらう必要がある」

What was your earliest memory 「一番古い記憶は?」

I’m not here to discuss personal matters 「個人的な話をしに来たわけではない」

Why are you here then?「ではどうしてここにいるんですか?」

Because I bloody well stammer! 「私がよくどもるからだ!」

Do you know any jokes 「何かジョークはありますか?」

Timing isn’t my strong suit「タイミングをとるのが、うまくないんです」

Their methods were unorthodox and controversial 「彼らの方法は奇抜で、議論を呼ぶものです」

Up comes your Royal Highness「殿下のところまで上がってきて…」

It’s actually quite good fun 「実はとても楽しいの」

Yes 「はい」

Art thou afeard (Are you afraid?)「怖いですか?」

Because you’re peculiar 「あなたは奇妙だから」

I take that as a compliment 「誉め言葉として受け取ります」

War with Germany will come, and we will need a king we can all stand behind 「ドイツとの戦争が起こる。そして私たちは後ろに立てる王が必要だ。」

He’s afraid of his own shadow「彼は自分の影を怖がっている」

The nation believes that when I … speak, I speak for them. But I can’t speak「国は信じてる。私が話すときには、彼らのために話すと。けど私は話せない」

You could do it! 「できます」

You need not be governed by fear 「恐怖に支配されてはいけない」

It’ll be like Mad King George the Stammerer 「どもりのマッド・キングジョージのようになるな」

Get up! You can’t sit there. Get up!「立て!そこに座るな!立て!」

Why not? It’s a chair. 「なぜですか?椅子ですよ?」

That is.. that is Saint Edward’s chair「それは聖エドワードの椅子だ!」

People have carved their names on this chair! 「椅子に名前でも刻んだんですかね」

Listen to me,listen to me!「言うことを聞け!聞け!」

Why should I waste my time listening to you?「どうしてあなたのことを聞いて時間を無駄にしないといけないのでしょう?」

Because I have a voice 「私には声があるからだ!」

Yes you do「はい、その通りです」

Your greatest test is yet to come「最大の試練はまだ訪れていない」

What’s he saying? 「何を言ってるの?」

I don’t know but he seems to be saying it rather well「わからない。けど、とてもうまく話しているようだ」

Your first wartime speech 「あなたの最初の戦時スピーチです」

Broadcast to the nation and the world 「全国に、そして全世界に放映されます」

This great time of crisis「この大いなる危機の時代に」

However this turns out, I don’t know how to thank you.「どのようになっても、感謝してもしきれない」

Bertie, you’re the bravest man I know 「バーディ、あなたは最も勇敢な人です」

I intend to be a very good Queen to a very great King.「偉大なる王の、良き女王であるつもりです。」

Forget everything else and just say it to me「全てを忘れ、私に向かって話してください」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする