【映画「予告」で英語学習】キングスマン Kingsman: The secret Service

      2016/05/05

【映画「予告」で英語学習】

キングスマン Kingsman: The secret Service

映画予告のセリフです!

英語学習に役立ててください!(訳は著者による)

 

 



Huge IQ. Great performance at school.  「高いIQ。素晴らしい学業成績」

But you gave up.  「しかし君は諦めた」

Drugs.  「ドラッグ」

Petty crimes.  「非行」

You never had a job.  「仕事に就いたこともない」

We set you on a certain path.  「確かな道を君を導いた」

But you didn't stay on it.  「しかし君はそこに留まらなかった」

- Who are you? -  「お前は誰だ?」

The man who got you released.  「君を解放してやった者だ」

I've never met a tailor before, but I know you ain't one.  「仕立屋に会ったことはないが、お前がそうでないのはわかる」

Come with me.  「ついてきなさい」

What do you see?  「なにが見える?」

I see a young man with potential.  「私には才能がある男が見えるぞ」

Pull the hook on your left.  「左のフックを引っ張れ」

Oh, yes!  「おお、イエス!」

Very nice!  「すげえ」

What does this do?  「これはなにができるの?」

- Electrocute you? -  「電気で攻撃する?」

That'd be ridiculous.  「そんなの馬鹿げてる」

- It's a hand grenade. -  「それは手榴弾だ」

Shut up!  「だまれよ!」

That is sick.  「趣味が悪いな」

We are an independent international intelligence agency  「我々は独立国際諜報機関で

operating at the highest level of discretion.  最高レベルの自由裁量権を持っている」

The Kingsman Agents are the new knights.  「キングスマンのエージェント達は、新しい騎士だ」

You're about to embark on the most dangerous job interview in the world.  「君たちは世界で最も危険な就職面接に取り組むことになる」(embark: 乗り込む、乗船する、着手する)

You felt sorry for the boy, did you?  「あの子に情けを感じたか?」

He will find this humiliating. 「彼はそれを恥だと感じるだろう」(humiliating: 屈辱的な、恥をかかせるような)

He's as much Kingsman material as any of them.  「あの子は彼らと同じくらいキングスマンに相応しい人材だ」

We're here to enhance your skills.  「君たちのスキルを高めるためにここにいるんだ」(enhance: 高める、強化する)

Test you to your limit.  「君たちの限界を試すんだ」

You're gonna need to solve problems under pressure.  「君たちはプレッシャーの中で問題を解決しなければならない」

Like what to do when one of your group has no parachute.  「例えば、君たちの中の誰かにパラシュートが付いていない時とかね」

Interested?  「興味持ったかな?」

Manners maketh man.  「礼儀が人を作る」

I've trouble understanding you people sometimes.   「君たちを理解するのに苦しむことがある」

You all talk so funny.  「君たち皆、変な話し方だね」

Five! Four! Three! Two! One!  「5.4.3.2.1!」

And what about them? What makes them so special?  「あれはどうなんだ?なんでそんなに特別なんだ?」

Put it back. 「元のところに戻せ」


 

Manners maketh man.  「礼儀が人を作る」だけはちょっと解説が必要ですかね!

makethですが、これはスペルミスではありません笑。

thは、昔の語尾変化だったようですね!三単現のsのようなものだったらしいです。

なので、「礼儀が人を作る」という昔の格言なんですね!

 

この意味がわかるかわからないかで、この映画の一番の盛り上がり場所での楽しみ度が変わりますので、しっかり覚えていてくださいね!

 

キングスマン、これはかなり最高な映画ですよ!上映開始直後に見ましたが、ここ最近で一番の映画です。

笑いとアクション、そしてなんだかんだでキングスマンがカッコイイ!おすすめです!

 

そんなことより、予告での英語学習、頑張りましょう!

 

サイト内検索 Search

 - 予告セリフ