【英語「予告」で英語学習】 インサイドヘッド Inside Out

      2016/03/29

【英語「予告」で英語学習】 インサイドヘッド  Inside Out

映画予告のセリフです!英語学習に役立ててください!(訳は著者による)

 

So, Riley, how was the first day of school? 「さあ、ライリー、学校の初日はどうだった?」

Fine I guess  「よかったと思うよ」

Did you guys pick up on that?  「お前ら、気づいたか?」(pick up on: 気づく(話し言葉))

Sure did. Something's wrong.   「もちろんだ。何かおかしい。」

Signal the husband.  「旦那にシグナルを送れ。」

She's looking at us.   「妻が私たちの方を見てるぞ。」

What did she say?   「なんて言った?」

Sorry, sir! No one was listening!   「申し訳ありません!誰も聞いていませんでした!」

Is it garbage night? We left the toilet seat up?   「ゴミ(を出す)の夜なのか?便座のカバーを上げたままだった?」

What is it, woman?! What?!  「なんなんだこの野郎(女)!なんだ?!」

I'm Joy. This is Sadness.   「私はヨロコビ。これはカナシミ。」

That's Anger.   「あれはイカリ。」

What?  「なに?」

This is Disgust. And that's Fear.   「これはムカムカ。そしてあれがビビリ。」

We're Riley's emotions.   「私たちはライリーの感情。」

These are Riley's memories.   「これはライリーの記憶」

They're mostly happy you'll notice, not to brag.   「自慢ではないけど、記憶はほとんど幸せなものだって思うでしょ。」

I wanted to maybe hold one...  「ひとつ持ってみたいかも…」

What happened? Sadness!  「何が起きたの?カナシミ!」

She did something to the memory!   「記憶に何かしたんだ!」

Is everything okay?  「大丈夫?」

I don't know.  「わからない」

Change it back, Joy! 「元に戻せ、ヨロコビ!

I'm trying! 「やってるよ!」

Joy, no! Please! 「ヨロコビ、だめ!お願い!」

Let it go!  「放して!」

The core memories!   「特別な思い出が!」

No, no, no, no!  「だめ、だめ、だめ!」

Can I say that curse word now?  「あの汚い言葉を今なら使っていい?」(curse: 呪い)

What do we do now? 「どうしたらいい?」

Nothing's working! Why isn't it working?  「何も動かない!なんで動かないんだ?」

We have a major problem.  「重大な問題があるみたいね」

I wish Joy was here.  「ヨロコビがいてくれたらいいのに」

We can fix this! We just have to get back to headquarters.  「直せるよ!本部に戻ればいいだけだ。」(headquarter: 本部)

That's long term memory.  「あれは長期記憶。」

You could get lost in there.  「あそこでは迷子になっちゃう」

Think positive!  「肯定的に考えて!」

Okay, I'm positive you will get lost in there.  「ok、私はあそこで迷子になるということに自信がある(肯定的だ)」

What was that? Was it a bear?  「いまの何?熊?」

There are no bears in San Francisco.   「サンフランシスコには熊はいないよ」

I saw a really hairy guy. He looked like a bear.   「すごく毛ムクジャラなヤツを見た。熊みたいだったよ」

This place is huge!   「ここは巨大だね!」

Imagination Land?   「イマジネーションランド?」

No way! Dream Productions? Rainbow Unicorn!  「まじかよ!ドリームプロダクション?レインボーユニコーンだ!」

She's right there! 「あそこだ!」

I loved you in Fairy Dream Adventure Part 7.   「フェアリードリームアドベンチャーのパート7のあなた、最高だったわよ!」

Okay, bye. I love you.   「バイバイ、愛してるよ」

We can't focus on what's going wrong. 「悪いことばかりに集中してはいけないよ」

There's always a way to turn things around!  「いつでも、物事を反転することはできる!」

It's broccoli!   「ブロッコリーだ!」

Congratulations, San Francisco! You've ruined pizza!   「おめでとう、サンフランシスコ!ピザを台無しにしてくれた!」(ruin: 台無しにする、ダメにする、破壊する)

Who's the birthday girl?   「誕生日の女の子は誰?」

Brain freeze!  「脳がストップ!」

Hang on!  「つかまれ!」

Riley, here we come!   「ライリー、今来たぞ!」

 


 

英語のタイトルは「Inside out」で、これは「裏表が逆」という意味ですね。

insideが外に出ていたら全く裏表逆ですからね!

 

この映画でも、心の中で起きていることに焦点を当てているからこのようなタイトルになってのでしょう。

けど日本語のインサイドヘッドの方がなんかしっくりとくるのは私だけでしょうか?笑。

頭の中の感情についての物語なんだから…と、英語のタイトルもInside Headだと思っていました笑

 

これ、実は私も見ましたが、とても面白いですね!頭の中でこんなことが起きているとは思いませんが、こんなことが起きていたら面白いですね~!

 

今回も、セリフが骨の髄まで染みつくほど練習してくださいね!

サイト内検索 Search

 - 予告セリフ