【Trailer Script / 映画予告の英語】Independence day: resurgenceインディペンデンスデイ:リサージェンス 

      2016/07/09

Here is the script for the Independence day: resurgence trailer. Enjoy! 

映画予告のセリフ・字幕です!英語学習に役立ててください!

Trailer Script / 映画予告の英語】 インディペンデンスデイ:リサージェンス



We found something out here. 「ここで何か見つけたの」

Something only you might understand. 「理解できるのはあなただけかもしれない、何かを」

Oh, my God. 「まさか」

I spent twenty years trying to get us ready for this. 「これのために20年間をつかって準備してきた。」

We used their technology to strengthen our planet. 「地球を強くするために奴らのテクノロジーを使ってきた。 (strengthen: 強化する、強くする)」

But it won’t be enough. 「だがそれでは十分じゃない」

I see them in my dreams. 「奴らを夢で見るんだ」

They’re coming back. 「奴らが帰ってくる」

Today, you will once again be fighting for our freedom. 「今日、諸君は自由のためにもう一度戦うことになる」

Not from tyranny, oppression or persecution, 「独裁、抑圧、迫害が理由ではなく (tyranny: 独裁 oppression: 抑圧 persecution: 迫害)

but from annihilation.  絶滅を逃れるためだ (annihilation: 全滅、壊滅)」

And should we win the day, 「そしてもし今日勝てたなら、

the 4th of July will no longer be known as an American holiday. 7月4日はもはやアメリカの祝日ではなく別の日として知られるようになるだろう。 (no longer: もはや~でない)

But as the day when the world declared in one voice 「声をそろえて世界がこう宣言する日として」

“we will not go quietly into the night.” 「我々は黙って闇に消え去りはしない。」

“we will not vanish without a fight!” 「我々は戦わずして滅びることはない」

Fall back! 「後退しろ!」

We’re going to live on! 「我々は生き続ける!」

We’re going to survive! 「我々は生き残る!」

Today, we celebrate our… 「今日、我々は祝福す…」

That is definitely bigger than the last one. 「こりゃ間違いなく前のより大きいぞ」


 

 

 

・go quietly into the nightのところですが、直訳すると「夜の中に行く」ですね。ですが、この「夜」が「闇」を表していて、消滅とか闇に隠れてしまうことを意味しているんですね。

 

 

 

今回は特に最後の部分のスピーチが感動的ですね!

実はこれ、前回のインディペンデンスデイの映画のスピーチからそのまま取ってきているスピーチなんですね。

音源もそのままなのか、完全に同じです!

前作では最後の部分が

Today, we celebrate our Independence Day!

とかっこよく決めて終わるところなんですが、そこを言わせずに終わるので、今回は違う結末だぞ…的なことを暗示してるんですかね。

 

 

特に最後のスピーチの部分、何回も練習してみてくださいね!

ではまた!

 

Trailer パート2も是非!!!!!!

【Trailer Script / 映画予告の英語】Independence Day: Resurgence (trailer2) インディペンデンスデイ リサージェンス (英語字幕・日本語訳)

サイト内検索 Search

 - 予告セリフ