【映画「予告」で英語学習】 クリード チャンプを継ぐ男 Creed

      2016/03/27

【映画「予告」で英語学習】 クリード チャンプを継ぐ男 Creed

映画予告のセリフです!英語学習に役立ててください!(訳は著者による)

 

 

You're not built for this. 「これのためにお前は作られたんじゃない」

These boys coming here, they've got to fight for life. 「ここに来る男子は、命賭けて戦わないといけない。」

People die in the ring. Your daddy died in the ring.  「戦って死ぬ者もいる。お前の父親はリングで死んだ。」

I don't know him. Ain't got nothing to do with me.  「俺は彼を知らない。俺とはなにも関係がなかった。」

I've been fighting my whole life. It's not a choice for me.  「俺は生きている間ずっと戦ってきた。それは選択したものではなかった」

Every punch I've ever thrown has been on my own.  「俺の全てのパンチは自分自身のものだ。」

Nobody showed me how to do this.  「誰も俺にやり方を教えてくれなかった。」

I'm ready.  「準備はできている」

This picture is from the tenth round in the first fight, right?  「この写真は初めての試合の10ラウンドのだろ?」

I heard about a third fight between you and Apollo, behind closed doors.  「俺はあなたのアポロとの3戦目の話を、秘密で聞いた」

Is that true?  「本当なのか?」

How do you know all this?  「なんでそれを知っている?」

I'm his son.  「俺は彼の息子だからだ」

A great fighter once said:  「素晴らしいファイターがこう言ったことがある。」

"It ain't about how hard you can hit.  「どれだけ強く殴るかじゃない。」

"It's about how hard you can get hit  「どれだけ強く殴られるかだ、

"and keep moving forward." そして前進し続けること。」

You see this guy here? That's the toughest opponent you're ever going to have to face.  「この男が見えるか?こいつはお前が立ち向かう中で一番タフな敵だ。」

I believe that's true in the ring, and I think that's true in life.  「それはリングの中でも、人生の中でもそうだ」

Now show me something.  「さあ、見せてみろ」


 

 

そもそもこの映画のタイトル「Creed」ですが、これは「信念、モットー」という意味です。

主人公の名前でもあるんですが、信念を持って戦う、こんなイメージでつけた名前なんでしょうか。

 

単語や表現のレベルはそこまで高くないですが、早口な部分が多くてわかりづらいかもしれませんね。

そういうときほど、それらの表現や話し方が身についていると聞き取りやすくなります。

 

映画の主人公のトレーニングに負けないくらい、みなさんは英語のトレーニングをしてくださいね!

サイト内検索 Search

 - 予告セリフ